専門分野に特化した歯科医院|優良な歯医者による様々な治療

画期的な補綴治療技術

歯科インプラント

インプラント治療と呼ばれる補綴治療は、従来の補綴治療の問題点を克服した新しい歯科治療技術です。従来の補綴治療の一つであるブリッジ治療では、治療を施すために健康な歯を削らなければなりません。そのため、健康な歯への負担が大きいといった問題があったのです。インプラント治療では健康な歯を削る必要がなく、更に人工歯を健康な歯のように扱うことも可能になったのです。東京の歯科医院でもこの新しい補綴治療を受けることが可能です。
東京でも受けることのできるインプラント治療ですが、その治療の内容も画期的なものとなっています。ブリッジ治療では患部に隣接する健康な歯を削って橋桁にしていたのに対して、インプラント治療では人工歯根と呼ばれるネジ状の器具を患部から顎骨へ埋め込みます。埋め込んだ人工歯根に人工歯を取り付けるためのアバットメントを取り付け、そして最後に人工歯をアバットメントに取り付けて治療が完了します。この固定方法により、人工歯を健康な歯のように扱うことができるようになるのです。非常に画期的な補綴歯科技術のため、多くの歯科医院においても高い期待と注目を集めているのです。しかし、全ての人が気軽に受けることのできる治療という訳ではありません。インプラント治療を受けるためには、歯科医師の高い治療技術と患者が治療を受けるための要件を満たさなければならないのです。東京の歯科医院においてもそれは同じです。東京でインプラント治療を受けようと考える際には、技術のある歯科医師の元で自身が要件を満たしているかどうかを相談しなければならないのです。

Copyright © 2016 専門分野に特化した歯科医院|優良な歯医者による様々な治療 All Rights Reserved.